遥乃陽 blog

創作と改造のプライベートな趣味の世界

遣りたい事がたくさん! いつもバイオリズムとモチベーション次第。

綾波レイのフィギュアを十四歳らしくしてみた

フィギュアショップで『新世紀エヴァンゲリオン』のフィギュアセットで、『体育時間』と『自習時間』と『清掃時間』の3セットが「買って」と言いた気だったので、つい購入してしまいました。

いづれも『綾波レイ』と『惣流・アスカ・ラングレー』のセット品で、スケールはたぶん、1/12かな。

折り畳まれた制服、水の入ったバケツ、教室の机とイスに鞄、モップに箒、ノートパソやリコーダー、などなど、細かく造形された小物類も同梱されていて楽しいです。

メインのフィギュアはポーズが良くて、プロポーションもスタイリッシュ……ではなくて、一体だけ、体操服の『綾波レイ』が「この下半身は、私じゃない」と訴えていました。

と、いうわけで、その「どんなスポーツしてる女子高生なの?」とか、「プロテイン漬けで鍛えている女子大生かよ?」と、呟いてしまうくらいの筋骨隆々の足の太さは、即、肉を食べないって言っていた中学二年の14歳の女子らしい細さに整形致しました。

ついでに全体の背格好のイメージも整えて、ウエアも好みのブランドのデザインに変更したのでした。

f:id:shannon-wakky:20140607222313j:plain