遥乃陽 blog

創作と改造のプライベートな趣味の世界

遣りたい事がたくさん! いつもバイオリズムとモチベーション次第。

のぞみ札 『ぼんぼってね』松前緒花 製作と奉納 2018年5月

f:id:shannon-wakky:20180621051255j:plain

夕暮れの湯涌稲荷神社の逆光の境内で、フラッシュ撮影した笑顔の松前緒花のイメージでレリーフ製作した『のぞみ札 ぼんぼってね』です。

f:id:shannon-wakky:20180617152724j:plain

f:id:shannon-wakky:20180617152843j:plain

彩色デザインの季節は厳しい残暑が続く九月中旬辺りですね。

f:id:shannon-wakky:20180617153101j:plain

f:id:shannon-wakky:20180617153144j:plain

背景の神社とヒロインの緒花の画像はインターネットからの入手で、一部加工し直して合成しました。

f:id:shannon-wakky:20180617153246j:plain

f:id:shannon-wakky:20180617153406j:plain

緒花の原画は、イラストの配色のままでは黄ばみのような影付きになるので、焚かれたフラッシュで明るく照らされた彩りに変更しました。

f:id:shannon-wakky:20180617153547j:plain

f:id:shannon-wakky:20180617153655j:plain

『ぼんぼり祭り』のネーミングにインスパイアされた『ぼんぼる』は、『頑張る気持ちに自分をさせる』という、アニメとコミックの『花咲くいろは』のヒロイン松前緒花が、願いを叶える為の自分自身を励ましたエールです。

f:id:shannon-wakky:20180617153748j:plain

f:id:shannon-wakky:20180617153853j:plain

なので、『ぼんぼってね』は、『頑張る気持ちになって下さい』の意味になります。

f:id:shannon-wakky:20180617154009j:plain

f:id:shannon-wakky:20180617154042j:plain

そういう意味の『ぼんぼる』でしたが、ストーリーの後半では、いつしか『ぼんぼる』=『頑張る』に使われるようになっちゃいました。

f:id:shannon-wakky:20180617154154j:plain

f:id:shannon-wakky:20180617154229j:plain

絵柄の緒花が笑顔で言う『ぼんぼってね』は、『気付いたら、染まっていたい……』みたいな彼女の恋心の想いと『君色に染まりたい!』の彼氏の意に添いたいという、『君色に染めてくれますか?』と彼氏へ願う、『私を君色に染める気持ちになってね!』の感じかな。

f:id:shannon-wakky:20180617154532j:plain

f:id:shannon-wakky:20180617154735j:plain

5月11日には御縁尽くしの御賽銭五百五十五円を納め、のぞみ札『ぼんぼってね』を湯涌稲荷神社へ奉納致しました。

f:id:shannon-wakky:20180617154859j:plain

f:id:shannon-wakky:20180617154955j:plain

奉納後は、湯乃鷺バス停前の貴船商店さんで展示されています。

f:id:shannon-wakky:20180617155138j:plain

f:id:shannon-wakky:20180617155223j:plain