遥乃陽 blog

創作と改造のプライベートな趣味の世界

遣りたい事がたくさん! いつもバイオリズムとモチベーション次第。

のぞみ札七体を湯涌稲荷神社へ奉納しました(第6回湯涌ぼんぼり祭り)

七月の一時帰国で、仕事仲間に依頼された三体ののぞみ札と、手彫り後にペイントして仕上げた四体の3Dのぞみ札を、湯涌稲荷神社へ奉納しました。

f:id:shannon-wakky:20160724212718j:plain

f:id:shannon-wakky:20161006070235j:plain

仕事仲間のペルー人のセニョール・ホセ、アメリカ人のミス・キキ、中国人のミス・ココに依頼された三体は納めて御焚き上げされます。

f:id:shannon-wakky:20160724212839j:plain

f:id:shannon-wakky:20160724212852j:plain

そして、3Dのぞみ札の四体は納めた後、湯涌温泉バス停前の貴船商店内に掛けられます。

f:id:shannon-wakky:20160724212935j:plain

f:id:shannon-wakky:20160724213001j:plain

これで貴船商店内に掛けられる3Dのぞみ札は、11体になりました。

f:id:shannon-wakky:20160724213043j:plain

f:id:shannon-wakky:20161006070331j:plain

f:id:shannon-wakky:20161006070342j:plain

仕事仲間から依頼されたのぞみ札には、それぞれが好きなアニメのキャラを顔と容姿を本人達に似せてイラストをペイントし、願いをスペイン語、英語、中国語で書いています。

f:id:shannon-wakky:20160724213139j:plain

f:id:shannon-wakky:20160724213204j:plain

四体の3Dのぞみ札には、感動したアニメのヒロインを立体化しました。

書き添えた願いは、それぞれのヒロインやアニメのストーリーに結ばせています。

f:id:shannon-wakky:20160724213233j:plain

罵倒の言葉を自虐の問いにして救いを求めた、「バカなの? 雛月加代」の「児童虐待や育児放棄の犯罪が全て摘発されて、被害者の子供達が救済されますように」。

f:id:shannon-wakky:20160724213303j:plain

不治の病と闘いながら憧れの人に想いと感謝を伝えたい、「届くかな 君が好きです ありがとう 宮園かをり」の「難病に悩み苦しむ全ての方々が、幸せ豊かな生涯でありますように」。

f:id:shannon-wakky:20160724213326j:plain

不器用な自我を成長させようともがく、「ホビロンの自我 鶴来民子」の「感謝を知らないから、辛いんだ。甘えが有るから、苦しいんだ。自分しかないから、悲しいんだ。こんな私を救って下さい」。

f:id:shannon-wakky:20160724213354j:plain

彼氏と自分を励まし、互いの成長を促す、「顔を上げて私を見て 宮園かをり」の「その嘘は、私の前に君を連れて来てくれました。願いが叶いますように」。

f:id:shannon-wakky:20160724213419j:plain

今年の第六回湯涌ぼんぼり祭りの協賛ぼんぼりには、『遥乃陽』の名を入れさせていただきました。

f:id:shannon-wakky:20161006070426j:plain

f:id:shannon-wakky:20160724213506j:plain

f:id:shannon-wakky:20160724213535j:plain

10月9日(日)の第六回湯涌ぼんぼり祭りが大盛況で成功するように願っています。

f:id:shannon-wakky:20160724214113j:plain